So-net無料ブログ作成

一重の場合の目を大きく見せる方法 [目を大きく見せるには?]

私がそうですが、一重の場合は上の瞼が瞳孔まで被さっているため、すっぴんだと下の白目が多く見えます。

よくマンガである三日月のような目です。

私の場合は、上の瞼にアイプチをして瞳孔に被さっている瞼を上にあげて、長すぎないツケまつげをします。

それにより、上の白目を出してまつ毛で大きく見せます。

その後、14㎝(もともと目が細くて小さいので)のカラーコンタクト入れて出来上がりです。

出来るだけ、やってます!っていう感じを出さずに、ナチュラルに、そして確実に目が大きくなるようにバランスを考えてます。


目を大きく見せるには黒目の大きさを把握する [目を大きく見せるには?]

目を大きく見せるには、コンンタクトを選ぶ前に、自分の黒目の大きさを把握することから始めましょう。

自分の黒目の直径を測り、それより1mm以上の大きさのカラーコンタクトを使用しなければ、目を大きく見せることはできません。

白目勝ちの方は、全くと言ってよいはど印象が変わりますし、黒目勝ちの方も自分自身の黒目より大いサイズのカラーコンタクトを選べば、目を大きくすることができます。



着色直径14.3ミリ☆
デカ瞳に盛れるカラコンVivian



皮膚と皮膚を密着させない「新方式のアイプチ」ローヤルアイムEX ローヤルアイムエクストラでパッチリ二重まぶたに!



バレないカラコンはこちらです。

白目が多いカラコンの使用 [白目が多いカラコンの使用]

黄金比率になれば、綺麗な瞳になるということですが、人によってはそれだけでは、足りない人もいます。

上下の白目が多い人は、少し大きめのカラコンを使用した方が、上下の白目を隠す事で黒目勝ちな綺麗な瞳に変身します!








黒目を大きくするカラコン [黒目を大きくするカラコン]

黒目を大きくするカラコンを付けると、黄金比率になり、綺麗な瞳になるということですが、目の大きさによっては黄金比率にするだけでは、足りない人もいます。

あなたの目の大小や、まつ毛の濃さ薄さ、目元周りの印象によって、バランスによっても、黄金比率以上に黒目を多きく見せなければ、全体的に目が大きいという印象を受けづらくなります。

黄金比率のカラコンでは、12㎝~13㎝が殆どですが、黒目を大きく見せて全体的な目の印象を大きく見せるためには、14㎝以上のカラコンを付けると目が一段と大きく、綺麗な印象を相手に与えることができます。

hikaku.jpg

着色直径14.3ミリ☆
デカ瞳に盛れるカラコンVivian




目が大きくなるコンタクトの大きさ [目を大きく見せるには?]

目が大きくなるコンタクトの大きさは、個人の目の大きさにもよります。

基本的な、白目と黒目の比率は以下のように1(白目):2(黒目):1(白目)と言われています。

hiritsu.jpg


これを目の黄金比率と言うようですが、実際にはこの目の黄金比率は普段より少し変わった程度です。

学校や職場などで、あまり強調したくなければ、自分の目の大きさにこの目の黄金比率を計算してコンタクトレンズの幅を計算してみることをお勧めします。

プライベートであれば、14~14.5㎝ぐらいのコンタクトを使用したほうが良いかもしれません。

釈由美子さん愛用☆初心者やママにもお勧めナチュラルカラコンが新登場!
オフィスや学校にも◎今なら送料無料キャンペーン中!



モデルも愛用のカラコン専門店度ありから度無しまで豊富な品揃え




共通テーマ:ファッション

目が大きくなるコンタクトとは? [目を大きく見せるには?]

目を大きくするのはカンタン!

瞳、つまりは瞳孔を大きくすると、白めの部分が少なくなり、「うるるん」な瞳になります!








共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます